潟上市社会福祉協議会

共同募金

赤い羽根共同募金は、数ある募金活動の中で唯一、社会福祉法に明記されている募金活動です。
募金は、潟上市共同募金会を経由して秋田県共同募金会へ集められ、そこに設置されている配分委員会で配分について審議されます。
その後、審議の結果を受けて民間福祉施設や小規模作業所などの整備(A配分)、そのほか地域福祉・在宅福祉活動(B配分)など幅広く活用されます。

共同募金は計画募金

社会福祉施設や社会福祉団体、ボランティア団体などから活動のために必要な助成額の申請を受けて募金の使いみちの計画を立て、その助成要望額を取りまとめたものが目標額となりますので、共同募金が計画募金といわれております。

このように、共同募金は地域福祉推進する目的で、誰もが安心して暮らせるまちのために財源面から支援する重要な役割を担っています。
そのため、共同募金運動は欠かす事のできない運動となっていますので、共同募金の趣旨をご理解いただき、みなさまの善意のご寄付をお願いいたします。

○平成29年度赤い羽根共同募金
  合計 天王 昭和 飯田川
共同募金
(円)

4,751,936
その他(42,410)

2,909,292 1,138,118 662,116

募金の内訳は、戸別募金・学校募金・職域募金・法人募金です。その他の募金については、福祉大会等で募金をいただいております。

募金に協力いただいた皆様、ありがとうございました。